温 泉Hot Spring

伊東随一の「美肌の湯」で身も心も湯上り美人に。

伊東温泉は別府温泉(大分県)、由布院温泉(大分県)と並ぶ日本三大温泉といわれ、静岡県でも一番の総湯量を誇る全国有数の温泉地です。
伊東小涌園ではその伊東温泉の中でも珍しい、飲める温泉”飲泉処”を完備。
伊東温泉の始まりは平安時代とも伝えられており、江戸時代には、三代将軍・徳川家光に、いで湯を湯治湯として献上したこともある有名なお湯です。
与謝野晶子や尾上紫舟など多くの文人や芸術家も数多く伊東温泉を訪れたそうです。
別府温泉(大分県)、湯布院温泉(大分県)と並び、伊東温泉は日本三大温泉の一つとも言われています。
当館自慢の温泉で、あなたも湯上り美人に。

大浴場

場所
本館地下1階 かけ流し温泉「小涌の湯」
入浴時間
14:00~翌日10:00
(深夜0:30に男女入替あり)
※10:00~13:00は清掃時間です

※露天風呂あり

名湯・伊東温泉を存分に味わう5つの秘訣5 Points

其の1
歴史ある伊東の湯をまずはじっくり堪能

伊東小涌園の温泉は、pH8.6のアルカリ性単純泉です。アルカリ性のお湯は、発汗作用も高く汚れや古い角質を落としてスベスベにしてくれる効果も有る、「美肌の湯」とも言われています。
源泉が注がれる湯船にゆっくり浸かれば、ストレス解消やシェイプアップ効果も期待できます。
露天風呂は四季折々の風情と自然の風を感じながら心身共にリフレッシュできます。

其の2
大浴場は「あつ湯」と「ぬる湯」の交代浴がオススメ︕

大浴場と露天風呂、それぞれ2か所あり、深夜2時に男女入替えとなり、ご宿泊の当日と、翌朝、温泉に入ればそれぞれの湯船を楽しむことができます。
どちらの大浴場にも「あつめの湯」と「ぬるめの湯」があり、お好みで入るのもよし、交代浴で代謝アップを試みるのも良いでしょう。
小さなお子様は熱いお湯が苦手な場合が多いですが、伊東小涌園なら「ぬるめの湯」があるので、パパ・ママもゆっくりと温泉が楽しめます。

【あつめの湯】
42℃に設定され、一般的には、交感神経を刺激して身体を緊張・興奮させ「活力」を与えてくれる作用があると言われています。

【ぬるめの湯】
39~40℃に設定されており、副交感神経を刺激して精神を落ち着かせ心身ともに「リラックス」させてくれる作用が期待できます。

ちなみに、伊東小涌園では、毎日浴槽の温泉を抜き、新たに温泉を注いでいますので、毎日新鮮な「かけ流し」の湯をお楽しみ頂けます。

其の3
伊東温泉でも珍しい「飲める温泉」を体験︕

“飲泉”とは、読んで字のごとく温泉を飲むこと。
飲泉によって温泉の成分を吸収するので、浴用以上に効能を期待できると言われています。
伊東小涌園では、敷地内の自家源泉から新鮮な湯が豊富に引かれている為、伊東温泉でも珍しい「飲泉処」を備えています。
まずは、温泉にゆっくり浸かって体を労わり、一息ついたら飲泉して身体の内部も労わってあげましょう。コップ一杯程度がオススメです。
(飲泉処は大浴場の入口にあります。
必ず飲泉処または飲用可能と明記してある場所でお飲みください。)

其の4温泉をボトルに詰めて化粧水代わりに

温泉でキレイになりたいと思う女性は多いのではないでしょうか︖
女性スタッフが考案した、伊東小涌園ならではの、プラスαの温泉活用法をご紹介します︕
飲むこともできる安心・安全な温泉をボトルに詰めて、天然の化粧水として使います。
肌に優しく、しっとりとなじむ感覚が心地よく、ご自宅に帰ってからも温泉を取り込むことができてちょっと贅沢な気分になれますよ。
女性はもちろん、男性のお客様にもオススメです。
温泉ボトルはフロントにて販売しております。ご要望の方は、お気軽にスタッフまでお問合せ下さい。

※お持ち帰りになった温泉は、1週間を目安にお使いください。
※飲泉は飲泉所にてのみお願い致します。

其の5
美肌を目指して「温泉パック」もオススメ

湯上りに、温泉の恩恵をもう一つ頂くことができる「温泉パック」をご紹介します。
専用シートに温泉を浸して、お顔にパック。
スーっと温泉が肌に染みわたり、湯上りの気持ち良さも手伝って、ついつい、うたた寝してしまいそうな心地良さ、まさに癒しのひと時です。
お部屋の洗面コーナーからも温泉が出せますので、お部屋でゆっくりパックをお楽しみ頂くのもオススメです。
ご希望の方はフロントにて、シートパックをお渡ししております。お気軽にお声がけ下さい。

番外編Extra

番外編1
記念日やちょっと贅沢したい時には「伊東緑涌」をご利用ください

伊東緑涌は、プライベートな空間を大切にした「庭園露天風呂付き客室」です。
お庭に面したお部屋で、屋根のない露天風呂は開放感があり、お庭の緑を眺めながら、また夜は月や星を眺めながらお好きな時に温泉を楽しむことができます。
お部屋の内湯でも温泉をお楽しみ頂けます。
そして、伊東緑涌にお泊りのお客様も、伊東小涌園の大浴場・露天風呂・飲泉処をご利用頂けます。
大切な方の記念日や、自分へのご褒美に、ぜひプライベート温泉で癒されてください。

番外編2
伊東の街を歩いて「温泉を楽しむ」

伊東小涌園のまわりには、温泉をさまざまな角度から楽しめるスポットがあります。
足湯は体がポカポカ。土日のみ入浴できる東海館は昭和レトロな雰囲気が味わえます。
また、お湯かけ七福神は歩いてまわっても20分かからないので、気軽にチャレンジできます。

伊東小涌園から徒歩2分「よねわかの足湯」

昭和初期の面影を残す 「東海館」土日は日帰り入浴もあり

伊東駅近く・湯の花商店街の「お湯かけ七福神めぐり」

泉質Quality

泉質
アルカリ性単純温泉(pH8.6) 温泉成分表PDFはこちら

温泉成分Ingredients

一般的適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、遥動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化症、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康培進
禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、菫い心朦病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一 般に病勢進行中の疾患

日帰り立ち寄り入浴Day Trip Bath

期間
*当面の間、平日(日~金)限定とさせて頂きます。※2020年内は土曜・休前日・年末年始のご利用はご遠慮頂いております。
利用時間
14 : 00 〜17:00
入浴料金
●大人(中学生以上):おひとりさま 1,000円 (税別)
●お子さま(3歳以上):おひとりさま 500 円 (税別)
タオル
上記入浴料金とは別料金となります。
●バスタオル(レンタル):200 円 (税別)
●フェイスタオル(レンタル):100 円 (税別)
ご予約
不要(混雑状況やその他の事情により利用時閻を変更する場合がございます)
休憩室
休憩室はございません。
貴重品
フロントでお預かり、または脱衣場に貴重品ロッカーがございます。
駐車場
無料(満車の場合お断りさせていただく場合がございます)